2013/12/17

となりのトトロ、担任の先生のあだ名が無慈悲過ぎる! ~ジブリの絵コンテから分かること~


ジブリの絵コンテから分かること。『となりのトトロ』第6弾。

トトロの物語の中には、少しだけ小学校のシーンがあります。サツキが学校で授業を受けている最中に、メイが寂しくなって学校に来てしまう…という場面でだけの登場ですが。

この僅かなシーンのなかで、絵コンテでは悲しき事実が。



授業中、サツキを見ていて勉強に集中していないカンタ。そんなよそ見をしているカンタを注意する担任の先生。

この先生、ほんの少ししか出てこないので印象はほとんど無いのですが、そんな先生にわざわざ付いていたアダ名が、


百貫デブ
『となりのトトロ』の担任の先生のアダ名が百貫デブ


…子どもは残酷だ。いや、宮崎駿監督が、ですね。妙にリアルなのが悲しい(笑)悲しきディテールでした。【となりのトトロ スタジオジブリ絵コンテ全集〈3〉


となりのトトロ TMU-19 となりのトトロ つむつむ
となりのトトロ TMU-19 となりのトトロ つむつむ

Amazonで詳しく見る
1/150 サツキとメイの家 MK07-01
1/150 サツキとメイの家 MK07-01

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】

『となりのトトロ』の電報、絵コンテと本編の違いに意外な豆知識が!



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ