2014/02/02

ループするたびに謎が解けてゆくミュージック・ビデオがじわじわ面白い!


一人の女性が、何もない場所でパントマイムらしきことをやっている。何を表現しているのかは分からない。それが何度も何度も繰り返される。しかし、繰り返すたびに“何か”が増えていき、次第に見えてくるのは…。


Polly Scattergood - Wanderlust from Mute on Vimeo.


ズビグニュー・リプチンスキーの『タンゴ』の影響を受けたと思われるMV。繰り返すたびにジワジワと理解できてくるのが爽快です。類似ネタで先行したミュージック・ビデオの有名な作品は、カイリー・ミノーグの“Come Into My World”ですね。

グリーン・デイの“Redundant”も同様のモチーフを用いていますが、こちらはもっとストレートに『タンゴ』です。

Green Day Redundant 



実は木村カエラの“Circle”のミュージック・ビデオが、この“Polly Scattergood”より先にほぼ同じ展開をやっていますが、こちらはネットではあまり見つからないです。



【こちらも併せてどうぞ】
世界は何度も繰り返す…『ループ系ミュージック・ビデオ』の名作5選!

時代に適応してリバイバル。奥へ奥へとズームして、無限にループする『zoomquilt』



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ