2014/03/16

【動画】あの有名な『チェッカーシャドー錯視』を実際のセットで検証してみた!


黒と灰色のタイルが交互に配置された床に、円柱が影を落としているこの画像。その内の2つのタイルには「A」と「B」の文字がある。そして、この「A」と「B」のタイル、実は同じ色である…という有名な錯視。

「ほら、一緒でしょ?」とかやられても、↑の画像に頭が納得いきません。

この錯視は『チェッカーシャドー錯視』といって、マサチューセッツ工科大学のエドワード・エーデルソン教授により発表されたものだそうです。そんな『チェッカーシャドー錯視』を、実際のセットを作って検証した動画がありました。



確かに現実のセットで証明されている。されているが…やっぱり同じ色に思えない…。


作ってふしぎ!?トリックアート工作 (トリックアート図鑑)
作ってふしぎ!?トリックアート工作 (トリックアート図鑑)グループコロンブス,北岡 明佳

Amazonで詳しく見る
錯覚の科学 (文春文庫)
錯覚の科学 (文春文庫)クリストファー チャブリス,ダニエル シモンズ,Christopher Chabris,Daniel Simons,木村 博江

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
【動画】頭が混乱する…三次元と二次元が交錯する『Plain Sight』

2つの回転する紙の間に「顔」が見える錯覚!

スマホでも見られる!奥へ奥へとズームして、無限にループする『zoomquilt』



0 件のコメント:

コメントを投稿