2018/03/31

彩色が美しい、『風立ちぬ』の絵コンテ集


ジブリ作品の絵コンテ集は書籍として販売されており、その内容はと言えば、マンガを読んでいる感覚で読むこともできてオススメなのですが、今回は「『風立ちぬ』の絵コンテ集が美しい!」ということをご紹介いたします。

…とはいえ、「このシーンが美しい!」というものを全部上げていたらキリがありませんので、最初の「堀越二郎の夢の中」のシーンだけを抜き出してご紹介したいと思います。

スヤスヤと蚊帳の中で眠っている少年二郎の夢の中、
屋根の先に鳥型ヒコーキが止まっています。
右側には注釈とセリフが。

コクピットに乗り込み、操作を始める二郎。

やがて飛びたつ鳥型ヒコーキ

小川に沿って野山を飛んでいく鳥型飛行機

そこへ雲の中からツェッペリン型の飛行船が!

飛行船の爆弾虫にぶつかり、あえなく空中に投げ出される二郎

…と、続きは絵コンテ集で是非!もちろんこのシーンだけでなく、ほとんどのシーンが彩色されているため美しく仕上がっていますし、他にも枠をはみ出しての大ゴマを使った迫力のシーン、あの名シーン、淡いシーンなど、見どころがたくさんあります。風立ちぬの絵コンテ集、オススメですよ!



【こちらも併せてどうぞ】
『風立ちぬ』は兵器好きな宮崎駿の「矛盾」に向き合うために企画された作品だった

『風立ちぬ』が分かりやすくなる!豆知識&用語集

ポニョの絵コンテ集は水彩絵の具で着色されていて美しい!



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ