2013/10/08

YouTubeの隠し機能「余白の部分に“1980”と打ち込むと、レトロなゲームがプレイできる」

グーグルとかYouTubeって、
よく「○○をすれば画面が崩れる!」とか「隠れキャラが出てくる!」
みたいな「隠しコマンド」がありますよね。

最初は試してみて「おお~すげえ~!!!」ってなるんだけど、

だいたいすぐ忘れるやつ。

…そんな儚い隠しコマンドで、今ひそかに話題になっている機能があるそうです。
それは、YouTubeの動画を再生中、余白に「1980」と打ち込むと、
ミサイルを迎撃するレトロゲーム「ミサイルコマンド」が遊べるという機能。


やり方は簡単です。
動画を再生した状態で余白をクリックして、「1980」と打ち込むだけ。
「1980」は、このゲームが世に出た年を指しているそうです。


入力すると、上部にゲームの画面が現れるので、
あとはクリックすればゲームスタート。


マウスとクリックだけでプレイできます。

なにぶんレトロゲーなので、

降り注ぐミサイル(らしきもの)を地上の砲台で迎撃するだけ、
という単純なルールで、すぐ飽きます。何ならプレイ中に飽きます。

ですが、プレイ中には選んだ動画も同時再生されるので、

好きな音楽をゲームのBGMとして使用することができるのが良い感じです。
また、迎撃に失敗してダメージを受けると、
再生中の動画の画面がどんどん破壊されていく
という面白い演出も施されています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにレトロゲームといえば、このミュージック・ビデオはオススメです。
これで「ミサイルコマンド」をプレイしてみるのも面白いと思います!




0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ