2014/04/19

『攻殻機動隊』のスタッフが参加!サイバーパンクなビールのCM


サイバーパンクが好きな人にはたまらない世界なのではないでしょうか?
僕は大好きです。



退廃的な匂いがする近未来のメガロポリス。


続々と集結するサムライたちが駆けつけるその場所とは!?



このアニメは、『マーフィーズ アイリッシュ スタウト』というアイルランド産のビールのCMで、1997年頃にイギリスで放映されていたものだそうです。タイトルは『Last Orders』と名付けられています。なんとイギリス史上初のアニメCMだったそうです。

製作したのは『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、『パトレイバー2』などのアニメーションを手掛けた、あのプロダクションI.G.

なぜこのCMが作られたのかというと、当時、イギリスでは押井守監督の『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』が公開されていて、この作品の大きな人気に目を付けたプロダクション会社「Nexus Productions」が、プロダクションI.G.に『攻殻機動隊』風なアニメCMを製作してほしい、と依頼したからだそうです。

スタッフも豪華で、監督は『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の北久保弘之氏、キャラクターデザイン&スーパーバイザーは「攻殻機動隊ARISE」で総監督を務める黄瀬和哉氏、背景美術は「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「人狼JIN-ROH」など数々の作品の美術監督を務めた小倉宏昌氏、という本気のスタッフが結集しています。(http://www.productionig.com/contents/works_sp/72_/

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊押井守

Amazonで詳しく見る
攻殻機動隊 S.A.C. 1st GIG コンプリートBOX[DVD] [Import]
攻殻機動隊 S.A.C. 1st GIG コンプリートBOX[DVD] [Import]

Amazonで詳しく見る


 【こちらも併せてどうぞ】
国内外で映画賞を受賞!サイバーパンクなSFストップモーション・アニメーション『Junk Head 1』

2020年、ネオ東京。『ドラえもん×AKIRA』でまさかのコラボ!

南アフリカにあるカフェがスチームパンクで凄い!



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ