2014/10/08

夜の東京がやがて光の万華鏡に…美しいドライブ映像『Eye know』


夜の東京のドライブが、しだいに万華鏡のような光と音の渦に包まれる、絢爛な映像をご紹介します。


Eye know from Hiroshi Kondo / STNW on Vimeo.


最後は異世界へと旅立ってしまうかのようなこの動画は、ハイパーラプスという効果を使っているそうです。(ハイパーラプス:一定間隔で撮影した写真をつないで動画にした低速度撮影動画。スピード感のある効果が出る。近年とてもポピュラーになってきており、多くのデジタルカメラにもタイムラプス機能が搭載されている。)

おそらくですが、昨今のこのような映像に大いにインスピレーションを与えているのは、2008年にニコニコ動画やYouTubeに投稿された動画『Tokyo Sky Drive 01』だと思われます。この動画は、東京の街並みを上下のシンメトリーにすることによって、異世界を感じさせる美しい映像を生み出しています。


こちらがその夜のバージョン『Tokyo Sky Drive -Night ver.- 01』


『Tokyo Sky Drive -Night ver.- 01』の影響が分かりやすく感じられるのが、capsuleの『WORLD OF FANTASY』です。


このようなシンメトリー、夜、万華鏡・曼荼羅的な異空間映像の先駆けとなったのは、映像作家 Ed Holdsworth(エド・ホールズワース)が2003年に発表した『Arrive』だそうです。




【こちらも併せてどうぞ】
静かで癒される、「光と闇が美しい」珠玉の傑作映像5選

腕に身に付ける太陽系。ロマン溢れる腕時計のプロモーション動画

絢爛豪華な潜在意識の曼荼羅。宇宙で光り輝くコズミックフラワーのショートフィルム



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ