2015/02/13

『崖の上のポニョ』 ポニョはブリキのカエルになる可能性があった!宮崎監督の講演が面白い!


『崖の上のポニョ』の主人公、ポニョは言うまでもなくさかなの子です。

ですが、宮崎監督によると元々は違う生きものになる予定だったそうです。その話が聞けるのは、宮崎監督がカリフォルニア大学バークレー校で講演した際の発言です。その部分は30分頃にあります。



以下、その部分を抜粋して書き起こしたものです。

「ポニョはですね、はじめ赤いカエルだったんです。ブリキの赤いカエルだったんですけど、どうしても、何か見覚えのあるものしか描けなかったんで、金魚になってしまいました。
あの…ほんとにいい加減なんですけど、そのネジをキリキリっと巻くと、ぴょこぴょこぴょこっと動くブリキのカエルが、もし良いキャラクターになっていたら、全然違うストーリーが生まれてたろうと思います。」

赤いカエルって、こんな感じ…?

赤いブリキのカエルのポニョ、一体どんなストーリーになっていたのでしょうか…?

さらにこの講演では、トトロについても語られていましたので、その部分を抜粋してご紹介します。

「自然界のモノってのはもっと奥深くて、人間の判断を超えてるものを持っていると思うので、『トトロを描く時にどこを見てるかわからないように描け』っていう風にスタッフに言いました。」

「トトロは、これはホントにスタッフに言いましたけど、利口なのか馬鹿なのか分からない、何かものすごく考えてるかもしれないけれど、何も考えてないかもしれない。そういう風に説明していました。」

トトロがどこを見ているのか分からない、
というのは作品の中の表情にとても良く現れています。

何かものすごく考えてるかもしれないけれど、何も考えてないかもしれない、
というのもトトロの行動からよく分かりますね。

動画では他にも、『千と千尋の神隠し』に触れ、千尋がふしぎの国に行く方法として、安直でない(トンネルに入ってふしぎの国に行くありきたりな方法ではない)行き方を考えていたが、いつまでたっても話が進まないので破棄してしまった、というエピソードを披露するなど、面白い裏話がたくさん詰まっているので、全編聞いてみるのもオススメですよ。

崖の上のポニョ ポニョ M
崖の上のポニョ ポニョ M

Amazonで詳しく見る
崖の上のポニョ サウンドトラック
崖の上のポニョ サウンドトラック林正子,藤岡藤巻と大橋のぞみ,サントラ,久石譲,覚和歌子,近藤勝也,宮崎駿

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
分かる人にはたまらない!『崖の上のポニョ』の曲をロマサガ風にした作品が凄い!

『となりのトトロ』裏設定 サツキとメイの家は、かつて病人が死んだ家だった。

豪華!ジブリキャラの子どもたちが雪合戦!の画像



0 件のコメント:

コメントを投稿