2015/09/27

縦横無尽に駆け回る紙切れがHONDAの歴史を紡いでいく!PESの傑作短編アニメーション!


アカデミー賞ノミネート作品の中で「史上最短時間の作品」を持つなど、印象に残るストップモーション・アニメーションを制作しているアメリカのアニメーター&ディレクター“PES”。

そんな彼を中心にしたチームが、ホンダの生み出してきた製品の歴史をストップモーションで表現した短編アニメーションを制作しました。紙をパラパラとめくり続ける連続運動によってアニメーションにしているという手法で作られた作品ですが、とてもそうとは思えないような上下左右・前後への移動は必見です。


実際の上下左右の移動だけでなく、紙の中の視点も上下左右・前後を縦横無尽に動きまわっているのに感嘆してしまいます。視覚トリックも使用され、平面とは思えない完成度です。

ホンダA型から新型のNSXまで。乗り物だけでなくASIMOの姿も。

この作品には、数十人のアニメーター、数千枚の絵、4ヶ月という製作期間がかかっているそうです。もちろんCGは一切なし。素晴らしい!

「夢がどこへ連れて行ってくれるかなんて、決してわからない」

こちらは撮影の裏側を解説したインタビュー形式の動画です。


アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)山村 浩二

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
史上最短時間のアカデミー賞ノミネート作品!PESの傑作アニメーション!

見ている方もトロけてくる!サイケデリックでグネグネなミュージック・ビデオ!

奇妙な生命の奇妙な変異、不気味で美しい人形アニメーション



0 件のコメント:

コメントを投稿