2016/07/12

何度見ても不思議!『世界錯視コンテスト』で2位を獲得した錯視動画!


思わず「CGか!?」と思ってしまうような、ビックリの『世界錯視コンテスト』で2位を獲得した錯視動画をご紹介します。こちらの作品を制作したのは、明治大学先端数理科学インスティテュート副所長の杉原厚吉さんです。



何度見ても不思議ですね!もちろん、CGではありません。
一体、どういう仕組なのか!?…鏡に秘密が!?

その理由がよく分かる動画が杉原厚吉さん自らが上げられておりましたので、こちらをご紹介します。



どうやら、鏡の前に置かれた物体が見る視点によって違う形になる形状を利用した錯覚のようです。

丸い形が鏡に写ると三角に。しかし、角度を変えると…

こんな感じ。

という仕組みがわかったとしても、やっぱりふしぎですね(笑)

超ふしぎ体験! 立体トリックアート工作 キットブック
超ふしぎ体験!  立体トリックアート工作 キットブック杉原 厚吉

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
見る位置によって違うものが見えてくる、ふしぎなトリックアート!

凄い→なんじゃそりゃ→凄い→なんじゃそりゃ!リチャード・ワイズマンの10連トリック!

タネを見破れるか!?リチャード・ワイズマンのトリック動画3連発!



0 件のコメント:

コメントを投稿