2017/08/18

無人島の視点で書かれる絵本版『レッドタートル』


レッドタートル、皆さん観ましたか?立派なジブリ作品のひとつですよ!皆さん、この作品がジブリ作品だということが頭からスッポリ抜けていらっしゃるのでは!?静かな時間とゆったりとした美しさが流れる作品です。癒やされたい方、ピッタリですよ!

今回は、そんな『レッドタートル ある島の物語』を応援する意味で!?レッドタートルを絵本化した書籍をご紹介します。この作品、基本的には映画の内容をなぞっているのですが、最大の特徴は「無人島の視点」で描かれているという点なのです。




書籍の中にあるアートは映画の1シーンを切り取ったもので、映画の中の印象的なシーンが掲載されています。

映画の落ち着いた雰囲気とのびやかな美しさが再現されています。

そしてラストは……。

レッドタートル未見の方にとってはあまり楽しめない作品となっておりますが、レッドタートルをご覧になった方にとっては、作品をおさらいする意味でもオススメの一冊です。


レッドタートル ある島の物語
マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット 池澤 夏樹
岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を見る


【こちらも併せてどうぞ】
『レッドタートル』を理解するために。助けになる監督&高畑勲の言葉

ジブリ最新作『レッドタートル ある島の物語』の監督による傑作短編アニメーション『岸辺のふたり』

多数のグランプリを受賞!日本のアニメーションの巨匠、山村浩二の『頭山』



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ