2019/01/04

『風の谷のナウシカ』の絵コンテからわかる細かい世界設定!


今回は、映画『風の谷のナウシカ』の何気ないシーンだけど、ちゃんと意味がある小道具!を絵コンテからご紹介します。

それは序盤にあります。ナウシカが真っ赤な目で怒り狂う王蟲を鎮めた後の場面、

ユパが向かう風の谷への道のりで、ほんのちょっとだけ出てくる謎の塔があるのですが、

この何気ないシーンを絵コンテで見てみると…

この塔が「蟲よけの塔」であることが分かるのです。どうやらこれは奇妙な音を立てて蟲を追い払うという仕組みのようです。

次は、王蟲を鎮めたくれたのがナウシカだとわかるユパとの再会シーンの後、

ユパが風の谷へ向かう途中で通り過ぎる謎の構造物。

これを絵コンテで見てみると…

これが「砂のけの棚」であることが分かるのです。さらに絵コンテではこの砂のけの棚に関して「石の塔とその間にわたされた布ばりのウイング 風が集められ砂を吹き上げている」と詳しく装置の仕組みが書かれています。

このように絵コンテを見ると、何気ないシーンにも意味があることがわかりますので、興味のある方は読んでみてください!



タケヤ式自在置物 蛇螻蛄 着彩 約405mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア KT-012
タケヤ式自在置物 蛇螻蛄 着彩 約405mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア KT-012

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
15分の大作!中国人が作ったコミック版ナウシカ3巻のアニメ化が凄い!

映画版『風の谷のナウシカ』の続編は庵野監督によって作られる可能性あり!

マインクラフトで王蟲と腐海&デイダラボッチを作った動画がすごい!



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ