2016/11/08

濃密な無国籍アジアの祝祭とサイバーパンクの融合。映画『イノセンス』へのトリビュート動画


押井守監督版の『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の続編となる作品『イノセンス』、この『イノセンス』の映像に“Europa”というオリジナル楽曲を加えたミュージックビデオ風のトリビュート映像をご紹介します。

Ghost in the Shell 2 Innocence Tribute "Europa" | 3typen from 3typen on Vimeo.


舞台が日本(択捉経済特区)でありながら、どこのアジアともわからぬカオスで濃厚なお祭りのシーンという作中でも圧巻の美麗なシーンに合わせた音楽、“Europa”というタイトルでありながら、これもどこか無国籍アジアを想起させる音、が印象的な映像です。

ちなみに『イノセンス』という作品、スタジオジブリが制作協力に名を連ねており、また鈴木敏夫さんがプロデューサーを務め、タイトルを『イノセンス』と名付けたり、主題歌として「Follow Me」を提案しています。

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊押井守

Amazonで詳しく見る
攻殻機動隊 (1) KCデラックス
攻殻機動隊 (1)    KCデラックスWindows,士郎 正宗

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
「押井さんは意味ありげに語る」 宮崎駿監督の押井守監督評

大正ロマンとSFの融合した世界観が創りだす幻想活劇アニメ『端ノ向フ』

『攻殻機動隊』のスタッフが参加!サイバーパンクなビールのCM



0 件のコメント:

コメントを投稿