2017/09/08

よく見ると…!ジブリのキャラクターから作られた宮崎駿の顔!


今回は、宮崎駿監督の顔…と思いきや、実は凄いアートをご紹介します。さっそくですが、こちら、宮崎監督の顔が描かれた作品です。よく似ていますが、なんだか違和感がありますね。


以下、拡大してよく見てみましょう。

顔の右上部分、よく見ると、サンと山犬、コダマがいます。

顔の左上部分。枯れ木の髪の毛にコダマがたくさん、ヤックルもいます。
オデコにはハウルとカルシファー。
右下はじっこにはよく見るとネコがいますが、
『耳をすませば』のムーンでしょうか?

顔の真ん中。一番良く出来ている部分ではないでしょうか?
耳はシシ神。眼鏡のフレームはラピュタのロボット兵。
ほっぺたはトトロとそのお腹にサツキとメイ。鼻はラピュタ。

顔の真ん中左側。ほっぺたはネコバス、耳は聖司と雫。
その右下にはジジが。

顔の右下側。コクリコ坂からの海と俊。
頬から顎にかけての輪郭にはハク竜と千尋、カオナシ、
よく見ると春日様と坊ネズミ、ハエドリもいます。
鼻の下には猫の恩返しのムタ、バロン、ハルが。
下唇はポニョの妹たち。あごは魚の波になっています。
スーツにはうっすらと節子が。

顔の左下側。唇にポニョと宗介。顎の輪郭はゲド戦記の竜。
ネクタイはススワタリ(なんだかゾワゾワします(笑))
スーツの襟にはオオトリ様が。

ナウシカや紅の豚など、残念ながらいない作品もありますが、なんだかパズルのようでで楽しい作品です。この作品はこちらからダウンロードすることができますので、https://c3nmt.deviantart.com/art/Hayao-Miyazaki-art-portrait-378113112気に入った方は是非どうぞ!

宮崎駿の雑想ノート
宮崎駿の雑想ノート宮崎 駿

Amazonで詳しく見る
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート宮崎 駿

Amazonで詳しく見る


【こちらも併せてどうぞ】
『崖の上のポニョ』宮崎監督による「ブリキの赤いカエル」だったポニョのイラスト!

超大作!ジブリキャラが大集合して行進しているイラスト『ジブリ行進絵』!

独創的、海外アーティストによる宮崎駿へのトリビュート・アート



0 件のコメント:

コメントを投稿

◆関連コンテンツ